アンカーリンク

働き方を考えることは、暮らし方、生き方を考えること。「むすぶしごとLAB.」は、だれもが参加できる、これからの地方での仕事の作り方や働き方のヒントを探すための学びの場です。

むすぶしごとLAB.とは

お知らせINFORMATION

プログラムPROGRAM

多面的なテーマと講師陣による全5回の講座を実施。
お金のこと、地域や仲間との関係の生み出し方、伝えること。
仕事をつくり、広げるために必要な経験や知識を横断的に学べるプログラムです。

経営

2020年11月29日(日)17:00~19:00

自分のしごとのつくり方

過去のキャリアやネットワークを活かし様々なプロダクトを展開する渡辺友郎氏。今回は自身の主観的な部分を起点にした“しごとのつくりかた”をテーマに自から切り拓く独自のマーケットについて体験談や対話を交えながら多種多様な考え方やアプローチを学びます。

販路開拓

2020年12月6日(日)17:00~19:00

革新的なしごとをつなぐ~新たな価値観の創出とは~

飛騨高山(岐阜県)に江戸後期より7代続く伝統の窯元、渋草柳造窯。各代によって作風は全く異る渋草柳造窯の家訓は 「伝承は衰退。伝統は革新の連続」。つまり受け継ぐべきは作風など具現化されたものではなく、技術・素材・精神。そんな革新的なしごとをつくり繋いでいく、新しいしごとの創造とは。長い間繋がってきた事業を承継者したご自身のお話から開拓してきた独自の販路について学びます。

財務

2020年12月16日(水)19:00~21:00

決算書の見方・かんたんな事業計画書のつくり方

どんなに小さな事業であっても事業運営に数字の知識は必ず必要です。税理士の野口氏に創業した際の売り上げ予測や収支計画の立て方、損益計算書についての理解を深めます。また冒頭には創業支援融資の制度内容や融資を受ける際に必要な創業計画のつくり方について日本金融政策公庫の担当者より学びます。

販路開拓

2021年1月17日(日)17:00~19:00

地域資源の磨き方~ライフモデルの創出~

モデレーター役は中小企業診断士でいばらき観光マイスターS級の堀田氏。パネラーには、東京から北関東の地を事業の地として選択し、ローカルでの特徴的な地域資源を大胆に活用した事業を展開つづけるお二人。群馬県桐生市でアウトドアショップPurveyorsやクラフトビールの醸造所やレストランのオーナー小林氏、栃木県黒磯市で那須の魅力がたくさん集まるプラットフォーム的な複合施設(ゲストハウス)や新・那須銘菓「バターのいとこ」などを仕掛ける宮本氏のお二人にそれぞれの事業について実践者の声から学びます。

経営

2021年1月24日(日)15:00~17:00

つづくをつくる~ロングライフデザイン~

激しく変化していく時代に相対して「ロングライフデザイン」をテーマとするストアスタイルの活動体『D&DEPARTMENT PROJECT』。ディレクターのナガオカケンメイ氏は、流行に依存しているものは扱わず、47都道府県の「個性」と「息の長い、その土地らしいデザイン」を見直し、全国に向けて紹介する活動を行っています。そんな全国に広がるネットワークを使って、情報や手法を共有しながら発信する活動について。また求められる判断力や“つづくをつくる”経営者としての心得についても学びます。

交通のご案内ACCESS