講師紹介INSTRUCTORS

各分野のスペシャリストが、どのように考え、どのような経験を経てきたのか。
経験者だからこそ語ることのできる、成功のためのヒントをお聞かせします。
あなたの想いや取り組みを形にする一歩を応援します。

スタイリスト バリカンズ主宰 岡部文彦氏
1

スタイリスト
バリカンズ主宰
岡部文彦氏

1976年岩手県生まれ。2000年からメンズファッション雑誌のスタイリストとして活動。2006年からアウトドアファッションに重点をおいてスタイリング活動を始めたことで、様々なアウトドアメーカーとの企画開発に携わるようになる。雑誌GOOUTでは外遊びを研究する連載を持ち、自身では、WEBSHOP「ホームセンターバリカンズ」と農園芸作業着ブランド「HARVESTA!」を運営している。

前橋市 市議会議員 岡正己氏
1

前橋市
市議会議員
岡正己氏

1980年生まれ。群馬県前橋市出身、前橋市立第三中学校、前橋市立前橋高等学校卒業後上京、文化服装学院スタイリスト課を卒業後、スタイリスト岡部文彦氏に師事。3年のアシスタント期間を経てフリーランスのスタイリストとして起業。ファッション雑誌、ミュージシャン、タレント、広告などのスタイリストとして活動。2009年、地元前橋を盛り上げるために帰郷。2010年11月、前橋市内初となるコミュニティラジオ局、株式会社まえばしCITYエフエムに開局と同時に入社。以後プロデューサー、事業推進ディレクターとしてラジオを通して前橋にて数々の事業を企画・推進。2017年2月12日、前橋市議会議員選挙で初当選。

大原屋コミュニケーションズ 代表 尾沢あきら氏
2

大原屋コミュニケーションズ
代表
尾沢あきら氏

専門学校で放送芸術・制作を学ぶ。広告代理店を経て、テレビ・ラジオ・コンサート・イベント制作とレストランビルを経営する企業にて、番組制作・アーティストマネジメント・コンサート企画・店舗運営全ての部署を束ねる企画室で室長を務める。運営母体が解散した事をきっかけに飯田市へUターン。2007年3月、カレーの大原屋をオープン。「出張カレー」と呼ぶ独自のイベント出店スタイルで全国的にも知名度を獲得するとともに、開発した自店のオリジナル商品を継続的に販売。「人の循環による地域活性化」を掲げ、企業・店舗のプロデュース、ネット活用のアドバイスおよび商品開発のプロデュースも行っている。カレーの大原屋店主/お仕事エンタメ化プロデューサー/ネット活用アドバイザー/KDDIウェブコミュニケーションズ主宰「JimdoCafe信州」代表。

株式会社ブレーン 専門講師 中村和彦氏
3

株式会社ブレーン
専門講師
中村和彦氏

1976年中央大学理工学部卒業後、ソフトウェア会社に就職。プログラマーを経て、システムエンジニア、プロジェクトマネージャーとして、銀行・証券会社・サービス業などの多数のシステム開発に携わる。現在は株式会社ブレーンの専任講師として、全国の公益団体を中心に年間150回以上の研修を行い、現在までに1,000回を超える。パソコン初心者から上級者までさまざまなレベルの受講者に対し、「解りやすいセミナー」をモットーに、パソコン指導を企画実践している。

経営コンサルタント 中小企業診断士 橋本泉氏
4

経営コンサルタント
中小企業診断士
橋本泉氏

東京生まれ。青山学院大学文学部史学科卒業。株式会社和光において紳士服売場、婦人雑貨売場にて販売、商品開発、顧客情報管理、新人研修、ディスプレイ担当。1996年販売士検定1級取得、1997年中小企業診断士として登録、現在に至る。経済産業大臣登録中小企業診断士、アクションラーニングコーチ、販売士検定1級。

ライフスタイルアクセント株式会社 代表取締役 山田敏夫氏
5

ライフスタイルアクセント株式会社
代表取締役
山田敏夫氏

1982年、熊本に生まれる。1917年創業の老舗婦人服店の息子として、日本製の上質で豊かな色合いのメイドインジャパン製品に囲まれて育つ。大学在学中、フランスへ留学しグッチ・パリ店で勤務。2006年、ソフトバンク・ヒューマンキャピタル株式会社入社。メディア事業本部営業マネージャーを経て東京ガールズコレクションの公式通販サイトを運営する「fashionwalker.com」へ。社長直轄の事業開発部にて、最先端のファッションビジネスを経験。2012年、ライフスタイルアクセント株式会社を設立。2014年、中小企業基盤整備機構と日経BP社との連携事業「新ジャパンメイド企画」審査員。2015年、経済産業省「平成26年度製造基盤技術実態等調査事業(我が国繊維産地企業の商品開発・販路開拓の在り方に関する調査事業)」を受託。年間を通して訪れるものづくりの現場は100を超える。